さびない身体をつくる

オメガオイル料理サロン

脳の60%の栄養素がアブラだってご存じですか?

アブラには良いアブラと悪いアブラがあって、アブラの選択次第で病気を予防したり、逆に病気を発症したり悪化させたりしてしまうんです。

 

じつは、多くの日本人がそれに気づかず悪い油を毎日摂り過ぎてしまっています。

 

魚の油(EPA・DHA)やえごまオイル・アマニオイル(αリノレン酸)などのオメガ3オイルと言われる良質の油が、脳の活性化や血液をサラサラにする効果が非常に高い食材として、大変注目を浴びています。

 

 生活習慣病、うつ、認知症、少子高齢化・・・世の中の大きな課題はオメガオイルを正しく毎日摂取することで大きく改善するのではないか・・・

 

そんなオメガオイルの『新しい常識』を多くの方に知ってもらい健康であり続けてもらいたい

 

それが私の切なる思いです。

”知る”から”できる”ヘ


私の初出版本「最強の妊活!」がついに6月18日発売されました! 

初出版本「最強の妊活!」がついに6月18日発売されました。

看護師歴20年、そのうちの7年間を血管カテーテル室(血管内専門治療室)に従事し、動脈硬化が原因で起こる脳梗塞や心筋梗塞の患者を緊急で治療する場面に数多く携わってきた経験や、父親が49歳で脳梗塞を発症し(69歳で死去)介護に関わった経験などから、血管や脳を健康に保つことの重要性を伝えていきたいと思い立ち、オメガ3オイルと出会い、その啓蒙活動を行っていく中で、出版することを決意し、出版アカデミーでの学びを経て、ありがたい事に小学館から出版することとなりました。

妊活女子向けとしたのには色々な理由があります。オメガ3が足りないことで起きる産後うつや子どもの精神発達遅延、オメガオイル研究第一人者の麻布大学 守口徹教授グループによるオメガ3講義が行われている母親学級に毎月参加する中で妊婦さんの魚摂取量の著しい低下の現状を目の当たりにし、また、私自身がオメガ3の事を知らない時期に不妊治療で辛い経験を長年したこと、同僚が不妊治療を受けるために泣く泣く離職(不妊治療で早退したり休んだりで、職場に迷惑をかけたくないとの思いから)したことなど、多くの切実な課題を実感するうちに、一刻も早く広く世の妊活女子にお伝えしなければと強い衝動に駆られました。

 

出産後の1年以内のママの死亡率の1位が自殺というデータがあります。もちろん人間は社会環境因子もあるかと思いますが、オメガ3不足が母性の欠如や産後うつを増長する事は、環境因子に関係の少ない状況下で行われた母親マウス実験で明らかになっています。さらには、オメガ3欠乏の母親マウスの4割近くが、自分の赤ちゃんを食殺したり育児放棄したりしました。このことは、精神的に不安定な状態から引き起こされると想定できます。母性が働かないことが、産後うつ、育児放棄、児童虐待につながることが今研究者の間で議論されています。

 

また、不妊治療は、精神的、肉体的、経済的な負担が大きいのですが、残念ながら自然妊娠が出来ずに不妊治療する方の人口は年々増加しています。オメガ3の役割には「細胞を作る材料」「ホルモンを作る材料」という大きな役割があります。卵膜を柔らかくかつ丈夫にしたり、精子の頭と尻尾にオメガ3が沢山集積することが研究で解明されています。

 

オメガ3で健全な母体が作られ自然妊娠が出来れば、産後うつや子どもの精神発達、不妊治療、流産や早産、自殺、育児放棄、児童虐待、少子化などの課題解決の大きな一つになると私は本気で思っています。オメガ3で妊活女子と生まれてくるお子様の未来、日本の未来、地球の未来を明るく元気にしたいと思っています。

 

私が掲げるオメガ3普及の目標は、(1)サラダ油の代わりにオメガ3オイルが一家に1本にあること、(2)妊娠・出産に必要な栄養素としてオメガ3が葉酸(二分脊椎症の子どもが生まれるとして多くの妊婦さんが意識して摂取しています)と同じくらい認知されること、(3)全国の母親学級でオメガ3講義が組み込まれること、(4)全国の学校給食オメガ3食無償化(家庭の貧困などの問題に関係なく、すべての子ども達が等しく学校給食1食で一日分のオメガ3が補えるように国レベルで対策)です。社会の仕組み・環境づくりも大きな役割だと考えています。

 

そんなこんな思いが詰まった本です! この本が一日も早く必要な方のもとに届きますように・・・そしてオメガ3オイルの力によって、幸せな妊活、妊娠、出産の日々が、一人でも多くの女性のもとに訪れてほしいと切に願います。

オメガ3オイル啓蒙家
オメガさと子 

 

 

 



2018.10

最近気になる「油」のハナシ

~オメガ3オイルの底力を知る~

 

基礎知識編

https://kuraline.jp/read/special/otoshigoro/20775/

 

 


2018.11

知らないとソン!

~オメガ3オイルのヘルシーレシピ~

 

レシピ編  

https://kuraline.jp/read/special/otoshigoro/21219/

 

 

 

 

 

 


【中小企業診断士セミナーでオメガ3とウェルネス経営について語る】

 中小企業診断士の中口宗紀さんからのご依頼を頂き、医療プレゼンという事で、オメガ3の必要性とウェルネス経営についてお話させて頂きました。油に興味のない方々の前で経営も交えてお話する機会は今回が初めてでハードル高かったのですが、グーグルのウェルネス経営方針が資料作成するにあたり大変参考になり勉強になりました。

有り難い事にセミナー終了後、オメガ3に興味を持たれた参加者の方々から矢継ぎ早に質問や相談を頂き、皆様が健康と若さに対する高い関心をお持ちだという事を実感しました。

そして、今回のセミナーが大変素敵だったのが、グロービス経営大学院客員准教授を務めておられます、東京都健康長寿医療センター 血管外科部長 中澤達医師による講義とグループディスカッション。
外科医として臨床現場にたつ傍ら、医療経営学を学ばれ、大学で経営学の研究と講義をされているスペシャリスト。


医療と経営という難しいテーマをとても分かりやすくスマートに楽しく穏やかにお話してくださり、私は前座としてセミナーに参加しておきながらどさくさに紛れて中澤先生の貴重な講義を聞くというラッキーな体験をもさせて頂きました。

ディスカッションでは、いまTVでも話題のドラマ「下町ロケット」の原作の中に出てくるガヴディ計画(世界初心臓人工弁の開発)をケースにあげ、「語り師」の小河千夏さんの朗読を聴いた後にディスカッションするという素敵な演出があり、それはもう素晴らしい語りで惚れ惚れ。

 

あっという間にセミナー終了となり、皆様からは「第2弾を是非!」という有り難いお言葉を頂き、主催者中口さんの体調とスケジュールが許せば来年に第2弾開催となるかも!?

 

改めて、主催の中口宗紀さんの尽力に深く感謝すると共に、中澤達先生や小河千夏さんと企画サイドでご一緒出来ました幸運と素敵な参加者の皆様とのご縁に心から感謝致します。

 

中小企業政策研究所
http://www.shindan.gr.jp/information201810teireikai/

中澤達先生
将来医療構想勉強会
http://health.umin.jp/

小河千夏さんホームページ
https://www.ogawa-chinatsu.com/


オメガオイルレシピ

 ヘルシー(健康的)だけじゃない ♪

簡単で美味しい 毎日食べたくなる・作りたくなる・教えたくなるオメガオイルレシピを提案しています♪




オメガオイル料理セミナー・お知らせ

健康であり続けるために必要な油に対する最新情報を発信しています。 

 

詳細は料理セミナー・イベントページでご確認下さい。

 

 

オメガオイルミニ講座&交流会

次回未定です。


レシピ提案・商品開発・イベントサポート

オメガオイルに関連したレシピ提案や商品開発、イベントなどのお手伝いをさせていただきます。

 

サルト × omegasatoko  コラボ商品完成!

無農薬でこの値段は大変お得です!

 

オメガ3 韓国産 無農薬えごまオイル

ポーションタイプ 1袋(3g×30パック入り)

 

¥2,800円 + 消費税(税込¥3,024円)

 ※送料360円別途かかります。

※申し訳ございません。好評につきただいま品切れ中です。

 購入サイトhttps://omega3.base.shop/

 

韓国産無農薬栽培のえごまの種子を低温圧搾生搾りし、鮮度を保つため100%遮光率アルミ三層フィルムを採用し、3gずつのポーションタイプ(小分け)にいたしました。雑味の無いなめらかな口当たりとフレッシュな香りはそのままでも美味しくいただけます。持ち運びに便利なポーションタイプでいつでもとこでも気軽にお使いいただけます。 

今回、脂肪酸分析は日本のオメガ3脂肪酸研究第一人者守口徹教授に依頼。αリノレン酸62~63%含有のプレミアムなえごまオイルの味を是非一度ご賞味下さい♪


オメガ百科

オメガオイルをより知っていただけるようにオメガオイルに関する情報を発信しています。


TABLE  FOR TWO プロジェクトに賛同しています。

 

食の不均等を解決しようと活動されているNPO法人TABLE FOR TWO「飢餓と肥満という世界が抱える2つの問題を解決する」プロジェクトに賛同しています。 


TABLE FOR TWO × FiNC 

世界食糧デーキャンペーン おにぎりアクション2017

アンバサダーを務めておりますFiNCアプリからおにぎりアクションに初参加いたしました。日頃お世話になっているFiNCスタッフ様に母手作りの漬物を添えて。

とってもステキなキャンペーンですよね。毎年応援していきます!


TABLE FOR TWO × FiNC 

世界食糧デーキャンペーン おにぎりアクション2018

アンバサダーを務めておりますFiNCアプリから今年もおにぎりアクションに参加いたしました。1投稿がアフリカやアジアの子ども達の給食5食に変わる素敵プロジェクトです。

給食おにぎりアクション2018キャンペーンhttps://onigiri-action.com/